マジックマッシュルームが「重度のうつ病」治療に有効:研究結果 – WIRED.jp


WIRED.jp
マジックマッシュルームが「重度のうつ病」治療に有効:研究結果
WIRED.jp
マジックマッシュルーム(古代メキシコのシャーマニズムなどで使われてきた幻覚性キノコ)の幻覚作用成分「シロシビン」が、小規模の臨床試験でうつ病の症状を改善したという研究成果が、医学誌『The Lancet』に発表された(PDFファイル)。 シロシビンがいわゆる「治療抵抗性 …

Continue reading


ダグ・ハッチソンの21歳妊婦妻、うつ病との闘いを告白 – BIGLOBEニュース


BIGLOBEニュース
ダグ・ハッチソンの21歳妊婦妻、うつ病との闘いを告白
BIGLOBEニュース
映画『グリーンマイル』など多くの作品に出演し、高い演技力を評価された俳優ダグ・ハッチソン(55)。彼が2011年に結婚した妻(当時16歳)は、現在21歳で妊娠中。今が一番ハッピーな時期かと思いきや、彼女はうつ病を患っているという。 ダグ・ハッチソンの妻コートニー・ …

and more »

Continue reading


肥満の人がうつ病になりやすいのは遺伝子のせい?心も体も健康になれる生活習慣を – @MeBu(アットミーブ)


@MeBu(アットミーブ)
肥満の人がうつ病になりやすいのは遺伝子のせい?心も体も健康になれる生活習慣を
@MeBu(アットミーブ)
うつ病・肥満ともにそれを患う要因は様々あります。しかし、うつ病も肥満も食生活や生活習慣が関連性を持っており、過去の研究では肥満傾向にある人はうつ病を引き起こしやすいことも判明しているのです。 その中で、遺伝子の働きに関するメカニズムがさらに解明されていく …

Continue reading


泰葉 うつ病を克服し心境「これからも頑張っていきます」 – スポーツニッポン

泰葉 うつ病を克服し心境「これからも頑張っていきます」
スポーツニッポン
シンガー・ソングライターでタレントの泰葉(55)が25日、自身のブログでうつ状態を克服したことを告白した。 うつ病を患っていたこの2年間は「とても苦しい日々を過ごしておりました」と心境。ファンや家族や医師たちに「みなさま 本当に 本当に ありがとうございました」と感謝の …
泰葉、うつ病を克服 2年間「苦しい日々」と告白ORICON STYLE

all 2 news articles »

Continue reading


泰葉、うつ病の克服明かす – asahi.com


asahi.com
泰葉、うつ病の克服明かす
asahi.com
みなさま」の書き出しで泰葉は「ライブでもお伝えいたしましたが、この二年間私はうつ状態でとても苦しい日々を過ごしておりました」と告白。「人ごとのように聞いていた『鬱』(うつ)というものが、これ程苦しく辛い事だとは思ってもいませんでした」と振り返った。 「私はみなさまの …

Continue reading


泰葉、うつ病を克服 2年間「苦しい日々」と告白 – ORICON STYLE

泰葉、うつ病を克服 2年間「苦しい日々」と告白
ORICON STYLE
シンガー・ソングライターでタレントの泰葉(55)が25日夜、自身のブログを更新。2年間、うつ状態で苦しい日々を過ごしていたことを告白するとともに、現在は克服できた事を明かしている。 「みなさま」の書き出しで泰葉は「ライブでもお伝えいたしましたが、この二年間私はうつ状態 …
泰葉 うつ病を克服し心境「これからも頑張っていきます」スポーツニッポン

all 2 news articles »

Continue reading


『カラオケ バトル』優勝の林部智史 うつ病を経験した過去 – 週刊女性PRIME [シュージョプライム]


週刊女性PRIME [シュージョプライム]
『カラオケ バトル』優勝の林部智史 うつ病を経験した過去
週刊女性PRIME [シュージョプライム]
その絶対的な歌唱力で“本当に泣ける”と話題の歌手、林部智史。今年2月にシングル『あいたい』でメジャーデビューを果たしたばかりだが、ライブのチケットが完売するほどの人気ぶりだ。 「自分でも、泣きそうになりながら歌っているときがあります。だから、そう言っていただけるの …

Continue reading


創薬を産学で迅速に アステラスなど、がん・うつ病で – 日本経済新聞

創薬を産学で迅速に アステラスなど、がん・うつ病
日本経済新聞
アステラス製薬など製薬6社は、日本医療研究開発機構(AMED)や国立がん研究センターなどと組んで、がん免疫治療薬などの創薬研究を始める。2019年度までに約30億円を投資し、新薬の種を見つける。製薬会社の希望に合う患者の細胞などを研究機関が提供し、創薬の …

Continue reading


ネット時代のうつ病予防(解説:岡村 毅 氏)-535 – CareNet.com (登録)

ネット時代のうつ病予防(解説:岡村 毅 氏)-535
CareNet.com (登録)
ネットで行う自助介入、うつ病発症抑制に効果/JAMA(2016/05/23掲載). 本論文は、抑うつ傾向が強いものの大うつ病を発症していない406例を対象としたRCTの報告である。介入群は、オンラインで行う疾病教育、行動療法、問題解決療法をベースにしたプログラムを受けた …

Continue reading


双極性障害(躁うつ病)にデノボ点変異が関与 – 理化学研究所


理化学研究所
双極性障害(躁うつ病)にデノボ点変異が関与
理化学研究所
理化学研究所脳科学総合研究センター精神疾患動態研究チームの加藤忠史チームリーダー、片岡宗子大学院生リサーチ・アソシエイト(研究当時)、的場奈々大学院生リサーチ・アソシエイト(研究当時)、高田篤研究員(研究当時)らの共同研究グループは、双極性障害(躁うつ …
躁鬱病の発病、遺伝子配列の突然変異でも 理研など発見朝日新聞

all 2 news articles »

Continue reading